Meiteisyu-2_a

冥庭集

冥庭集について  冥庭集(めいていしゅう)は、N-treeによる庭苑計画案のために制作された空想の説話集です。 冥という字には、「人知を超えた神仏の働き」というような意味合いが含まれています。神道や仏教をテーマとして庭と関係性のある物語を考え、それらの要素を庭苑に散りばめる事で、五感によって感じる見えない感覚を秘めた、これからの神仏習合の庭をつくる手掛かりにしたいと思って...